汗・脇の洗い方について

もうすぐ夏本番です。

夏と言えば暑い、暑いと言えば薄着、薄着と言えば毛が気になると言うように、夏になると女性の方は毛が気になると思います。

足や手は、綺麗に剃れている中、脇には黒ずみができている…なんて方いるのではないでしょうか?と言う事で今回は脇の黒ずみの予防について紹介していきたいと思います。

まず皆さんに日常生活で毎日してもらいたい事、気を付けてもらいたい消臭スプレー・汗・脇の洗い方についてを紹介していきます。

紹介する前に「脇」とは、どういう肌質なのか、わかってほしいと思います。

脇は、他の身体の肌質とは違います。

脇の肌は凄く繊細で弱くダメージを受けやすいと言う事を分かっていてもらいたいと思います。

消臭スプレーについて

よく暑くなると脇の臭いを気にして消臭スプレーやクリームなどを塗ってしまう方多いと思います。

しかし最初に言ったように脇の肌はダメージを受けやすいです。

なのでスプレーなどしてしまうと脇に刺激を与えてしまいますし毛穴に汚れがつまり黒ずみの原因となってしまいます。

と言っても臭いは、気になってしまうものなのでスプレーをするさいは、付けすぎには注意して下さい。

又刺激の強いスプレーは、避けるようスプレー選びは慎重に選んで下さい。

汗について

毎日汗は、かいてしまうものです。

特に夏場は脇の所がびっしりと汗をかいてしまうものですし、やはり汗も毛穴をつまらせる原因です。

なので汗をかいたら、こまめに拭いたり・着替えたりと清潔に保つ事が重要です。

今は脇汗パットなんていうのもあるので、それを使ってみるのも良いと思います。

パットの種類も今では色々あります。

何度も使い回しできるもの・シールタイプや洋服の内側に貼るタイプ・肌に直接貼るタイプなどあるので汗が気になる人は、是非試してみて下さい。

脇の洗い方について

消臭スプレーや汗などで脇の毛穴には、汚れが沢山つまっています。

そんな1日の汚れを綺麗に取り除いてあげる事が必要です。

よく臭いが汚れがと気にしてゴシゴシと洗う方いますが、それは脇に強い刺激を与えて脇を傷つける事になります。

なので洗い方が重要になってきます。

洗い方は、まずフワフワの泡を作ります。

作ったらそれで脇に優しく洗うだけです。

優しく洗う事で脇の肌は、傷つく事もなく汚れも落ちます。

ここでポイントです。

洗う時は、しっかりと毛穴を開いてから洗うようにしましょう。

入浴してからなら毛穴も開いているので良いと思います。

最後に一日の疲れを癒すように、顔と同じように脇も保湿してあげるよ良いと思います。

今からでも間に合いますので、しっかりと脇の黒ずみを予防をして綺麗な脇を目指してましょう。